食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

具だくさん焼きビーフン

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<3〜4人分>

■ビーフン/100g

■豚バラ肉/50g
■キャベツ/1枚
■玉ねぎ/1/2個
■干しシイタケ/1枚
■ピーマン/1個
■ニンジン/1/4本

■こめ油/大1

A
■鶏がらスープの素/小2
■酒/大1
■しょうゆ/小2
■塩/少々


【作り方】

1
豚バラ肉とキャベツを一口大に切る。水戻しした干しシイタケと残りの野菜は、細切りにする。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
ビーフンは約4分間茹でて、ザルにあげ、水洗いしてから、しっかり水気を切る。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
フライパンにこめ油をしいて、ビーフンを広げて入れ、ときどき返しながら1〜2分焼き、表面の水分をとばして、一旦お皿に取り出す。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
先ほどのフライパンに豚バラ肉を入れて炒め、残りの具材も加えてさらに炒める。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
5
取り出したビーフンも加え、Aの調味料も加えて、全体をしっかり混ぜながら炒める。
作り方(5)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


【ワンポイント】

  • ビーフンはひと手間かけて、具材と炒める前に先に焼いておくことで、表面の水分が飛び、コシが強くなり、お米の風味も引き出すことができます。



【栄養成分表】
1/4量
エネルギー(kcal)196.1カルシウム(mg)14.5
たんぱく質(g)4.3鉄(mg)0.4
脂質(g)8.1ビタミンD(μg)0.1
炭水化物(g)24.6


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.