食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

甘辛鶏肉のライスペーパー包み

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<3〜4人分>

■鶏むね肉/300g

A
■塩/ふたつまみ
■てんさい糖/小1/3
■酒/大1

B
■米粉/25g
■ひよこ豆粉/10g
■水/50g

C
■おろしにんにく/2cm
■しょうゆ/大2
■てんさい糖/大2と1/2
■みりん/大1弱

■ライスペーパー/4枚
■レタス/適量
■ニンジン/1/3本
■紫キャベツ/2〜3枚


【作り方】

1
鶏むね肉は皮を剥いで、スティック状に切る。
Aと一緒にビニールに入れて揉みこみ、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
Bを溶いたものをビニールの中に入れてよく混ぜ合わせる。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
熱した米油(分量外)で揚げる。
Cをフライパンで熱し、少し煮詰めてから、揚げた鶏肉を入れて、照りが出るまで炒め合わせる。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
ニンジン、紫キャベツは千切りにする。レタスは食べやすい大きさにちぎる。
ライスペーパーをぬるま湯で戻し、水気を切ってから鶏肉と野菜をのせて巻く。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。

【ワンポイント】

  • ひよこ豆粉と米粉を併せて使うことで、米粉だけで作るよりもフリッターのような軽い食感の衣になります。
  • 時間が経つとせっかくの衣がふやけてきてしまうので、出来立てをぜひお召し上がりください!
  • ライスペーパーは戻し過ぎると破れやすくなって包みにくいので、柔らかくなってきたらすぐぬるま湯から引き上げてください。


【栄養成分表】
1本(1/4量)
エネルギー(kcal)254.5カルシウム(mg)12.4
たんぱく質(g)16.5
鉄(mg)0.4
脂質(g)9.0ビタミンD(μg)0.1
炭水化物(g)23.4


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.