食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 おやつ編

ナッツのようなゴボウのケーキ

食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<約17cmパウンド型1台分>


■米粉(パウダーライスD)/85g
■片栗粉/15g
■ココアパウダー/15g
■ベーキングパウダー/6g
■重曹/小1/4


■バナナ/60g
■さつまいも(裏ごしの状態で)/50g
■はちみつ/20g
■レモン汁/20g
■豆乳/40g
■てんさい糖/40g
■こめ油/30g
■塩/ひとつまみ

■ゴボウ/50g


【下準備】

さつまいもは、茹でて裏ごしする。
ゴボウは、みじん切りにして水にさらしておく。


【作り方】

1
Aをボウルに入れ、泡立て器でダマが無くなるまでよく混ぜる。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
別のボウルにバナナ、レモン汁を入れ、フォークでバナナを潰してから、泡立て器で混ぜて粘りを出す。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
Bの残りの材料も加えて、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
BにAの粉類を加えて泡立て器ですばやく混ぜ、水気を切ったごぼうも加える。
ゴムベラに持ち替えて、全体をよく混ぜ合わせる。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
5
米油(分量外)を薄く塗った型に生地を流し込み、170℃のオーブンで表面が色づくまで(15分程度)焼いたら、ホイルをかけて160℃に下げて25分焼く。
作り方(5)|食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。

【管理栄養士のひと言】

  • パウンドケーキに入っているごぼう、さつまいも、バナナには食物繊維たっぷりで、整腸作用があります。
    普段の食事では気をつけていても野菜が不足しがちで、その結果食物繊維も不足しがちです。
    このケーキは、バナナとさつまいもの甘みとごぼうの香り、ナッツのような食感がおいしく、子どもでも食べやすいので、栄養補給としてもおススメです。



【ワンポイント】

  • バナナはより粘りが出るので、まだ青いものをなるべく選びましょう。膨らみがよくなります。
  • このケーキは1日置いたくらいが食べ頃です。生地がしっとりして味も落ち着き、よりおいしくいただけます。



【栄養成分表】
1/10切れ
エネルギー(kcal)110.1カルシウム(mg)27.3
たんぱく質(g)1.2鉄(mg)0.4
脂質(g)3.5ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)18.4


おやつレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.